広島市植物園にクレオメが咲いてました(7月)

いやぁ、デカイ。
でも綺麗。
クレオメというとフウチョウソウ科の一年草で、蝶が舞っている様に花を咲かせることから「風蝶草(フウチョウソウ)」と呼ばれます。英語の名前はスパイダーフラワー。蝶と蜘蛛では真反対と思うのですが、気持ちは分からないでもないですね。

広島市植物園では植物のちょっとしたポップが書かれたものが掲示してあります。読むだけでも面白い。しかし数が少ないかな。でも植物園に行った時は、ちょっと花の合間だったもので、別の季節ではもっと多いのかもしれない。
← Prev          

SNS button

このエントリーをはてなブックマークに追加

「広島市植物園に行って来ました」

広島市植物園に行って来ましたの表紙へ

ページ一覧

Page1
広島市植物園は車で行くだけで駐車料金を取られます
Page2
広島市植物園の入り口へ
Page3
広島市植物園は広いな~
Page4
⇒ 広島市植物園にクレオメが咲いてました(7月)

ページの編集と削除

ページを編集  
コラムTOP
▲コラムページのトップ
花図鑑TOP
▲ガーデニング花図鑑のトップ